AnimalTube - アニマルチューブ
犬猫の飼い方データベースと動物のおもしろ画像・動画・ネタを配信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

いぬ→ドッグフード→アレルギー

低アレルギー食材

一般的に低アレルギーとされている食材をこちらに載せます。
この低アレルギーというのは「アレルギーを起こす可能性が比較的少ない」
という意味になります。
これらを食べればアレルギーが治るとかそういう意味ではありません。
食べ物をこれらの食品に統一することで改善する子もいれば、
全く改善が見られない場合もあります。
あくまで参考程度にこちらの情報をお使いください。


【肉】
ラム(子羊)・ヴェニソン(鹿)・カンガルー
シルキー(兎)・馬肉・七面鳥・アヒル
サーモン・ニシン・オーシャンフィッシュ・サメ


【穀物・野菜】
米・玄米・ライ麦・オーツ麦(オートミール)
じゃがいも・さつまいも・トマト・アボガド
グリンピース・ニンジン・キャベツなど葉野菜
大根・パセリ・りんご等果物類


【乳製品】
・ヤギミルク(市販されています)





最後に、参考として。


【アレルギーの原因となりやすいとされる食物リスト】
牛肉、豚肉、鶏肉、及びこれらの動物の内臓
とうもろこし、大豆、小麦
卵白、牛の乳たんぱく
その他添加物(保存料等)


基本的に食物アレルギーは、摂取するたんぱく質によって反応が出ます。
わんこが普段食べている食事のたんぱく質に注目してください。
フードに使われる油脂がよく疑われますが、直接の原因にはなりません。


【よくある食物アレルギーの症状】
 目や口の周りの毛が薄くなり、皮膚が赤く腫れている。
 お尻や前足を痒がって舐めたり、こすりつけたりする。
 被毛がパサパサしてツヤがない。または毛が薄い。
 耳の中がベトベトしたりジュクジュクして赤くなっている。
 
このような症状がある時は食物アレルギーの疑いがあります。
食物アレルギーではなく、何らかの皮膚病を患っている可能性もあります。
すぐ獣医さんに連れてってあげてくださいね。
←「ドッグフード」目次に戻る。
スポンサーサイト

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)
<<いぬ→ドッグフード→フード業界の裏話 | ホーム | いぬ→ドッグフード→アレルギー>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

サイトマップ
  ●いぬ
   ・人気犬種ランキング
   ・ドッグフード
   ・おすすめグッズ紹介
   ・わんこのしつけ方
   ・ペットケア(犬猫共通)

  ●ねこ
   ・キャットフード
   ・おすすめグッズ紹介
   ・ペットケア(犬猫共通)

  ●ネタ
   ・動画
   ・画像
   ・動画+画像

  ●あにつべについて(information)

ブログパーツ

blogpeople

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

プロフィール

noa

Author:noa
元ペットショップ勤務。
動物人生まっしぐら。
ばっちこい。

お問い合わせ等はコチラ↓
wankonyankoworld☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてくださいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。