AnimalTube - アニマルチューブ
犬猫の飼い方データベースと動物のおもしろ画像・動画・ネタを配信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

いぬ→ドッグフード→手作りごはん

手作りごはんのための食材集(動物性たんぱく質)

肉食動物であるわんこにとって最も重要なのは動物性たんぱく質。
できればたっぷり与えたいものです。
そして同じたんぱく源ばかりを与えることなく、バランスよくあげましょう。
そうすることでアレルギー発症の予防にも繋がります。


【獣肉】

牛肉
たんぱく質が豊富だが脂質も多いため、なるべく赤身の部分を与える。
牛肉にアレルギーを持つワンコが時々いるので、気をつけること。
亜鉛、鉄、ナイアシンが豊富に含まれる。


鶏肉
低カロリーで高たんぱく、ビタミンA・B群が豊富で消化もすぐれる優秀食材。
オメガ3脂肪酸であるαリノレン酸も含有する。
皮の部分にはコラーゲンがたっぷり含まれるので、
その吸収を助けるビタミンCを多く含んだ食材を一緒に与えたい。
(例えばさつまいも、アスパラガスなど。)


馬肉
鶏肉と同様、低カロリーで高たんぱく。また低アレルギー食としても有名。
鉄分・カルシウム共に多く含まれる。シニアやダイエット中の子にも与えたい。
取扱店が少ないのがネック。


豚肉
たんぱく質が多く脂質も多い。ビタミンB1を豊富に含む。
わんこにとっては消化があまりよくないので細かくして与えたり、
納豆などの発酵食品と共に与える。
またトキソプラズマ原虫がいる場合があり、生肉で与えるのは危険。
必ず火を通してから与える。


ラム肉
生後一年以内の子羊の肉のこと。独特な香りがある。
高たんぱくで低カロリー、そして低アレルギーといわれる食材。
ビタミンA,B群・鉄分を豊富に含み消化もよい。
ただ馬肉と同じく取扱店が少ないのがネック。



【魚肉】

アジ
青魚代表。カルシウムが多くビタミンA,B群も豊富に含む。
またEPAやDHAも豊富で頭の働きをよくしてくれる。鮮度のよいものを与えたい。


イワシ
カルシウムの含有量がトップクラスで、その吸収を助けるビタミンDがたっぷり。
ビタミンDは日光を浴びることで体内合成される栄養素であり、
日中にお留守番をしていて日光浴を頻繁に出来ない子に是非おすすめしたい。
アジと同様EPA・DHAが豊富に含まれる。
酸性のもの(酢など)と一緒に与えることでカルシウムの吸収をUPさせることができる。


カツオ
ビタミンB群、鉄分、カリウムのほかタウリンを豊富に含む。
特に血合に栄養が凝縮されており、ぜひとも与えたい。


サーモン
ビタミンB群・D、カルシウムが多く含まれEPA・DHAも豊富。
香りがよいため食欲増進にも期待できる食材。


サンマ
秋に多く出回り、ビタミンA・B群・D のほかカルシウム、鉄分などミネラルも豊富。
タウリンやEPA・DHAももちろん含まれる。


総じてお魚は消化もよくたんぱく質も豊富で島国の日本では使いやすい食材。
しかし腐敗のスピードは獣肉類よりも早く、鮮度に気を配る必要がある。
また海の魚は塩分が最初から高い場合があるため、できれば塩抜きを。



【内臓類(肝臓、心臓など)】
たんぱく質が豊富でビタミン、ミネラルに富む。毎日少しずつ与えたい。
ただし、栄養の過剰摂取になる恐れがあるので与えすぎに注意すること。
また、どの動物由来の内臓なのかをしっかり把握して与えることも重要。
理由は牛肉にアレルギーを持つ子の場合、牛レバーにも反応が出ることが多いため。
新鮮なものなら生で、それ以外はしっかり熱を通す。



【卵・乳製品】


栄養が非常に豊富で消化吸収もよい。できれば全卵ではなく卵黄のみ与える。
また卵の殻は砕いて日に干し、粉状にして与えるとカルシウム源となる。


チーズ
カルシウムが豊富なたんぱく源。風味が強いため好むわんこは多い。
ただし塩分に注意。


ミルク
牛乳には乳糖が含まれるので、下痢をおこす恐れがあり危険。
ちゃんと犬用ミルクか低アレルギータイプのヤギミルクを与えたい。
カルシウム・ビタミンDが豊富なので妊娠中のわんこ・成長期のわんこにおすすめ。


ヨーグルト
乳糖が乳酸へと分解されているため与えても大丈夫な食品。
糖分の入っていないプレーンタイプのものを使用する。
カルシウムが豊富なほか、乳酸菌が腸内環境を整えてくれる。






以上、動物性たんぱく質の食材コーナーでした。
これらを使って100%手作りにするもよし、いつものフードに混ぜてあげるもよしです。
ほんのちょっぴり手作りしてあげるだけでも食いつきが変わりますよ。

フードの成分集の方にも手作り食のヒントとなる成分がたくさん書かれていますので、
興味のある方はご覧になってください。

【いぬ→ドッグフード→フード成分集】
肉原料
穀物原料
油脂原料
野菜・海草・果物原料
添加物

リンク先は新しい窓で開きます。








←「ドッグフード」目次に戻る。
スポンサーサイト

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)
<<いぬ→ドッグフード→手作りごはん | ホーム | いぬ→ドッグフード→手作りごはん>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

サイトマップ
  ●いぬ
   ・人気犬種ランキング
   ・ドッグフード
   ・おすすめグッズ紹介
   ・わんこのしつけ方
   ・ペットケア(犬猫共通)

  ●ねこ
   ・キャットフード
   ・おすすめグッズ紹介
   ・ペットケア(犬猫共通)

  ●ネタ
   ・動画
   ・画像
   ・動画+画像

  ●あにつべについて(information)

ブログパーツ

blogpeople

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

プロフィール

noa

Author:noa
元ペットショップ勤務。
動物人生まっしぐら。
ばっちこい。

お問い合わせ等はコチラ↓
wankonyankoworld☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてくださいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。