AnimalTube - アニマルチューブ
犬猫の飼い方データベースと動物のおもしろ画像・動画・ネタを配信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

ねこ

キャットフードの予備知識

・猫を飼って一緒に暮らし始めたけど、どんなフードをあげればいいの?    
・ペットショップで奨められるがままにフードを買ったけど・・・どの辺がおすすめなのか謎。
・うちの子にぴったりのフードを探してあげたいけど、あれこれ試すのはちょっと不安。
・アレルギーでお悩みのわんこ。どうやってごはんを選べばいいの?


そんな悩める飼い主さんに元ペットショップ勤務のnoaが、
フード業界情報&獣医さんからの意見を元に、
いいフードの選び方と個人的なオススメフードをご紹介します♪


キャットフードの選び方ページへ

今日も楽しくにゃんことくらそう!おすすめグッズご紹介♪

 

にゃんことの暮らしをより一層楽しくしてくれるグッズをご紹介♪
実際にnoaが使ってみてよかった商品や、
店頭でお客様に大好評だったものを紹介したいと思います!
 
 
おすすめグッズ紹介ページへ

ペットケア

よりにゃんこライフを楽しむために必要なペットケア。
爪きり、シャンプー、耳掃除などなど。
にゃんこのビューティーケアについて書きたいと思います♪
我が家で使っているゲアグッズや、オススメケア商品をご紹介します!
ペットケアの方法&おすすめ商品紹介ページへ
スポンサーサイト

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ねこ | トラックバック(0) | コメント(0)

ねこ→キャットフード

フード業界の裏話(犬猫共通)

    ・ペットフードは雑貨!?

    ・エコノミーフードとプレミアムフード

     ・どんなフードを選べばいいの?


与える時の豆知識

    ・フードに飽きてしまう

    ・あげない方がいい食べ物
猫にかつおぶしはダメ?




フードの成分集(犬猫共通)

    ・肉原料(鶏肉・牛肉など)

    ・穀物原料(米・とうもろこしなど)


     ・油脂原料(鶏脂肪など)

     ・野菜・海藻・果物原料

     ・添加物(ビタミン・ミネラル類)


手作りごはん(犬猫共通)


    ・手作りするときの注意点

    

   手作りごはんの食材集▽
    ・動物性たんぱく質
    ・穀類(お米・小麦など)
    ・野菜・海草類
    ・果物類
    ・その他・油脂・ナッツ


おすすめフード紹介




 ←「ねこ」の飼い方目次に戻る

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | キャットフード | トラックバック(0) | コメント(0)

ねこ→キャットフード→与える時の豆知識

猫にかつおぶしはダメ?

ネコといえばかつおぶし、にぼしでしょ。
なんてイメージを私たち日本人は持っています。
実際にかつおぶし・にぼしが大好き!ってネコちゃんは多いです。

でも、このミネラルをたっぷり含んだ食材は、
ネコちゃんにとって致命的な病気の原因となることがあります。
それは尿路結石症という、オシッコの通り道に石ができてしまう病気で、
尿中のミネラル分が多くなることによって石ができ、それが管に詰まってしまうのです。
石の排出時には激しい痛みを伴い、詰まったままだと尿毒症になることも。


元々砂漠に住んでいたというにゃんこは、水分摂取が少なくて済む代わりに
凝縮されたおしっこをします。
そのため、ミネラル分(マグネシウム、リン、カルシウム、塩分など)が尿中で凝縮され
石ができやすくなる(結石)という傾向があるのです。


かつおぶし・にぼしには結石の原因となるミネラルがたっぷり含まれており、
毎日たくさん食べ続けると尿路結石症になるリスクを高めることになってしまいます。
もしどうしても与えたい時は、かつおぶしならひとつまみで一回分。
ニボシなら2,3本でとどめるようにします。
またニボシは水でふやかし、塩気を取ってから与えます。
もしおやつとして与えるなら、これらよりササミやアサリを茹でて細かく刻んだものがオススメ。
低カロリーで高たんぱく。アサリには必須アミノ酸のタウリンも含まれます。


ドライフードの中には結石予防のためにミネラルのバランスを考慮したものがあり、
日常の食事でそういったものを選ぶことも重要になってきます。









GREEN DOG
←「キャットフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | キャットフード | トラックバック(0) | コメント(1)

いぬ→ドッグフード→手作りごはん

手作りごはんのための食材集(その他・油脂・ナッツ)
GREEN DOG

油脂には動物性と植物性があり、どちらもワンコにとって必要な脂肪酸の供給源です。
しかし総じてカロリーが高い食品なので与えすぎに注意しましょう。
ナッツ類も高たんぱくで栄養価が高い食品ですがカロリーが高めです。
与える時は少量ずつにします。





【油脂】

アーモンドオイル
アーモンドの実から取れる油脂のこと。
抗酸化作用のあるビタミンEやリノール酸(オメガ6脂肪酸)・オレイン酸を豊富に含む。
コレステロールを抑制し、老化防止作用があると言われている。


アボガドオイル
アボガドの実から取れる油脂のこと。
オレイン酸・αリノレン酸を豊富に含みビタミン・ミネラルに富む。
低アレルギーでコレステロールを抑制する性質がある。


亜麻仁(あまに)オイル・フラックスオイル
亜麻仁とは、亜麻の種、もしくは種から取れる油脂のこと。
オメガ3脂肪酸の一種であるαリノレン酸を豊富に含む。
αリノレン酸はEPA・DHAの生成を助けてくれる必須脂肪酸である。
(※必須脂肪酸とはワンちゃんが自ら体内で生成できない脂肪酸のことで、
必ず食物で摂取しなければならないものです。)


オリーブオイル
オレイン酸を豊富に含むほか、ビタミンE,ポリフェノールも含む。
アーモンドオイルと同じくコレステロールを抑制する作用があると言われている。


キャノーラオイル(なたね油)
なたねの種子から取れる油脂のこと。
オレイン酸・αリノレン酸を豊富に含む。コレステロールを抑制し免疫を高めてくれる。


グレープシードオイル
ぶどうの種子から取れる油脂のこと。
オレイン酸・リノール酸を豊富に含むほか、ポリフェノールも微量ながら入っている。
酸化しにくく、コレステロールを抑制してくれる。


鶏脂肪(けいしぼう)・チキンオイル
リノール酸・αリノレン酸やオレイン酸を含む動物性油脂。
嗜好性が高く、必須脂肪酸を含んでいるためドライフードによく使用される。


サーモンオイル
酸化しづらく、オメガ3脂肪酸を含みアレルギーを抑制する効果があり、
香りがよく嗜好性が高い。


セサミオイル(ごま油)
リノール酸・パルチミン酸・オレイン酸を含み、抗酸化作用に優れる。
また、免疫力を高める作用もあると言われている。


ニシンオイル
魚のニシンから取れる油脂で、EPA・DHAの生成を助けるαリノレン酸が豊富。
香りが強く嗜好性が高い。


ひまわり油(サンフラワーオイル)
ひまわりの種子から取れる油脂。
リノール酸とオレイン酸が豊富でコレステロール値を下げると言われている。
最近は品種改良により、リノール酸が抑えられたものが出回っている。
(リノール酸は酸化しやすく、多量摂取はアレルギーやガンの原因となる疑いがある。)





【ナッツ】

栗・甘栗
最近ワンコ用甘栗がおやつとして発売されている。
ビタミンC、Dやカルシウム、カリウムを含有し渋皮にはガン予防によいタンニンがある。
栗は加熱調理してもビタミンCが壊れにくいので、熱を通して柔らかくしてから与える。
ほくほくとして甘みのある食感を好むわんこが多いよう。


かぼちゃの種
ビタミンA、B群、鉄分、カリウムを含み、高たんぱく。高脂質。
貧血気味の子におすすめ。4日ほど天日に干したかぼちゃの種の中身を使用する。
自宅で剥かなくても乾物屋さんなら取り扱いがある場合も。


くるみ
オメガ3、オメガ6脂肪酸を共に含みビタミンEも豊富でコレステロールを抑制し、
体の免疫力を高めてくれる効果が期待できる。
他の食材もそうだが、与えすぎに注意。


ゴマ
高たんぱく・高脂質。
食物繊維やビタミン、ミネラルを含みオメガ6脂肪酸(リノール酸)を持つ。
カルシウムや鉄分がたっぷりで貧血防止によい。
そのままだと消化しにくいので磨りつぶして与える。


ピーナツ
わんこによっては喉に詰める可能性があるので、そのままは与えない方がよい。
与える場合は細かく刻んでトッピングに。オメガ6脂肪酸、オレイン酸が豊富。
食物繊維、カルシウム、抗酸化作用に優れるビタミンEも含有する。





【その他】

はちみつ(マヌカハニー)
糖質が半分以上を占め、甘みが非常に強い食品。
ビタミン・ミネラルがバランスよく含まれ、栄養価が高い。
滋養強壮によいので風邪気味のときなどにフードに混ぜてあげるとよい。


ハーブ
ビタミン・ミネラルを摂取するのにしばしば有効である。
フードに少量を混ぜ、消化をよくするためにお湯を少しかけて与える。
例)パセリ、ローズヒップ、カモミール、ネトル、エルダーフラワーなど







フード成分集(油脂原料)からの引用をしています。
興味のある方はよかったら他の原料も参考になさってください。


【いぬ→ドッグフード→フード成分集】
肉原料
穀物原料
油脂原料
野菜・海草・果物原料
添加物

リンク先は新しい窓で開きます。








GREEN DOG
←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(1) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→手作りごはん

手作りごはんのための食材集(果物類)
わんことくらそう

ビタミンミネラルの宝庫である果物。
甘いものを好むわんこが多いですが、食べすぎるとウンチがゆるくなることも。
生のまま少量ずつあげるようにしましょう。
また、手作りご飯のサポート品としてワンちゃん用ドライフルーツもあります。
そちらも要チェックです♪


アボガド
実は野菜ではなく果物に分類される。(常識・・・?)
森のバターと呼ばれるほど栄養価の高い果実。
たんぱく質が豊富でオレイン酸、αリノレン酸を含み低アレルギーである。
低アレルギー食でビタミンEが多い。


いちご
ビタミンCが豊富な果物。免疫力を高めてくれるので風邪予防に。
ガンの予防に繋がる数種類のフィトケミカルも含んでいる。


キウイ
ビタミンCが豊富でタンパク質分解酵素であるアクチニジンを含有する。
胃の弱いわんこや消化しにくい豚肉を食べた後に与えるとよい。


スイカ
水分がほとんどだが意外にビタミンA、B群、C、カリウム、リン、鉄分が含まれる。
利尿作用が強く、塩分を体外に排出するため高血圧の子におすすめ。
(野菜の方にに入れるべきか迷いましたが、こちらに書きました。
おやつとして与える飼い主さんが多いという見解の元の判断です。ご了承ください。)


バナナ
甘く香りも強いので好むわんこは多い。
カリウム・マグネシウムといったミネラルのほかビタミンB群も豊富。
糖分が多いのでエネルギー源となり頭のはたらきをよくしてくれる。
繊維質たっぷりでガン予防にも効果的。


みかん等の柑橘類
総じてビタミンCが豊富で食物繊維もたっぷり。
糖質が多く疲労回復+免疫を高める効果が期待できる。
果実の赤いものはカロチンやリコピンを含む(グレープフルーツルビーなど)。
消化しにくいので、ジュースにして与える。あくまでも量は控えめに。


メロン
カリウム、ビタミンC、カロチン、糖質が豊富。
利尿効果はスイカよりも高い。食物繊維も多い。


りんご
ビタミン・ミネラルのほかリンゴ酸やクエン酸、ペクチンを豊富に含む。
コレステロールの排出を助け、粘膜保護作用が期待できる。
繊維質もたっぷり。







フード成分集(野菜・海草・果物原料)にも、
フードに配合される果物のことが書いてあります。
よかったらそちらも参考になさってください。


【いぬ→ドッグフード→フード成分集】
肉原料
穀物原料
油脂原料
野菜・海草・果物原料
添加物

リンク先は新しい窓で開きます。








←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→手作りごはん

手作りごはんのための食材集(野菜・海草類)
わんことくらそう

動物性の食品に不足しがちな栄養素を補うために必要な野菜類。
ビタミン・ミネラル・繊維質を取るためにとても重要な役割を持ちます。
消化しにくいものが多いので煮込むか、細かく刻んでから与えましょう。





アスパラガス
アスパラギン酸を多く含み新陳代謝を促し、
抗酸化作用のあるビタミンC,Eにより老化防止効果も期待できる。カロチンも豊富。
繊維が硬い場合はスジを取って与える。


オクラ
ねばねばがおいしい野菜。
ペクチンとムチンというタンパク質の吸収を助ける成分を持つ。
またビタミンA、B1、C、E、鉄分、カルシウムを含む。
ビタミンを壊さないよう、さっと茹でてから刻んで与える。


海草(わかめ・ひじきなど)
水溶性の食物繊維に富み、ミネラルも豊富。
低カロリーなのでダイエット中の子におすすめ。
コレステロールを体の外へ排出してくれる。


かぼちゃ
ビタミンC・ベータカロチンを豊富に含む緑黄色野菜。
ガンの予防効果があり食物繊維が豊富で整腸作用も期待できる。
茹でてから与える。甘いので好むわんこは多い。


キノコ
しめじやエリンギなど様々なものがあるが、わんこによっては下痢・嘔吐の心配が。
初めて与える時は少量で試してみるとよい。
免疫力を高め、コレステロールを抑制してくれる効果がある。
茹でて細かく刻んであげる。


キャベツ
程よい食物繊維で胃腸のはたらきを活発にしてくれる。
またカロチン、ビタミンC、Uを含み動脈硬化や潰瘍に効果があるとされる。
煮込んでもよいが生のまま千切りで与えるとビタミンが壊れずに済む。


キュウリ
利尿作用を持つカリウムをもち、水分も豊富。
ビタミン・ミネラル・食物繊維をバランスよく含む。
細かく刻み、生のまま与える。


ごぼう
水溶性・不溶性食物繊維が豊富な野菜。
ガン、糖尿病の予防に効果的。腎機能を高め、利尿作用もある。
刻んで流水にさらしてアクを取り、茹でてから与える。


さつまいも
ビタミン・ミネラルが豊富で食物繊維に富む。
ジャガイモと同じくデンプン質が多く穀物アレルギーの子には貴重なエネルギー源。
茹でたりふかしたりなど柔らかくして与える。


じゃがいも
ビタミンC・B・カリウムが豊富。
デンプン質に富み、穀物にアレルギーのある子には貴重なエネルギー源となる。
必ず火を通し、柔らかくしてから与えるようにする。


セロリ
ビタミンA、Cのほか鉄分、カルシウム、マグネシウムを含む。
貧血防止によいのでヒート中の子におすすめ。
なるべく新鮮な芯部分を刻んで与える。古くなると繊維が硬くなるので注意。


大根
白い根部分はビタミンC、食物消化酵素が含まれる。
胃の弱いわんこのごはんには大根のおろし汁を混ぜてあげるとよい。
加熱するとビタミンC、消化酵素の効能は失われてしまう。生のまま与えたい。
緑の葉部分はビタミンC、カロチン、鉄分、カルシウムを豊富に含む。


大豆(大豆由来の食品も含む)
たんぱく質・脂質・ビタミンBに富む。
そのままだと繊維質が硬く、ワンコにとっては消化しにくい。
豆腐・豆乳・おから・納豆など消化のよいものを選んで与えるとよい。


トマト
ビタミンAやCを豊富に含むほか老化防止成分のリコピンを含有する。
またコラーゲン生成を助けるビタミンHとPも入っている。
与える際は火を通してから。


なすび
老化防止・がん予防によいとされるポリフェノールを豊富に含む。
低カロリーなのでダイエット中の子に。
ただし火をよく通し消化をよくすること。


ニンジン
ビタミン・ミネラルが豊富で抗酸化作用のあるベータカロチンを含む。
老化防止に期待できる。


白菜
利尿作用のあるカリウムが豊富。そのほかビタミンC、ミネラルを含む。
特に芯の部分に栄養が多い。生のまま刻んで与えてもよい。


ピーマン
ビタミンCが豊富な野菜。しかも熱を通してもビタミンCが壊れにくい上、
緑色の成分であるクロロフィルがコレステロールを抑制してくれる。
熱を通し、消化をよくして与える。


ブロッコリー
ビタミンCをレモンの約2倍も含み、ビタミンA、B群、カリウム、リン、葉酸が豊富。
貧血予防のほか、細胞分裂を活発にしてくれる。抗がん作用にも優れる。
煮詰めるとせっかくのビタミンCが壊れてしまうので、さっと茹でて刻んであげよう。


ほうれん草
必ず茹で、流水にさらしアクを取ってから与える。
ビタミン・ミネラル・食物繊維に富み、特にベータカロチンと鉄分が豊富。
貧血防止や老化防止に効果的。血液中の毒素を排出してくれる。


レタス
ほとんどが水分だがビタミン・鉄分を含む。生のまま刻んで与える。







以上てづくりご飯のための食材集、野菜・海草類編でした。
フードの成分集(野菜・海草・果物原料)から少し引用しています。
よかったらそちらも参考になさってください。


【いぬ→ドッグフード→フード成分集】
肉原料
穀物原料
油脂原料
野菜・海草・果物原料
添加物

リンク先は新しい窓で開きます。








←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→手作りごはん

手作りごはんのための食材集(穀類)
わんことくらそう

エネルギー源として重要な役割を持つ穀物。
しかしデンプン質はわんこにとって消化しにくい栄養素です。
よく煮込み、柔らかくして少しずつ与えましょう。




オートミール(オーツ麦)
食物繊維だけでなくビタミン・ミネラルが豊富。たんぱく質も含む。
大麦と同じく血中コレステロール値を下げる作用がある。
ちなみにオートミールとはオーツ麦を蒸してから押しつぶし、乾燥させたもの。
消化吸収がよく人の離乳食にも用いられる。
★煮込んで与える以外に、わんこ用パンやクッキー作りにも★


大麦
消化吸収がよく、水溶性・不溶性両方の食物繊維を含む。
また血中のコレステロール値を下げる作用があることも知られており、
低アレルギー食としても有名。
★煮込んでおじや、スープとして使用★


玄米(ブラウンライス)
もみ殻を取っただけの米。ビタミン・ミネラル・繊維質が豊富。
エネルギー源となり、低アレルギー食によく配合されている。
★白米と同じくおじや風に煮込んでなんにでも合わせられます★


小麦(小麦粉)
デンプン質が豊富でエネルギー源となる。
ビタミン・ミネラル・タンパク質を含む。
ただし栄養素は穀類ならなんでもそうだが皮や胚芽の方に多く含まれる。
したがって小麦粉として製粉されるとデンプン質がほとんどになってしまう。
★ワン用うどん・パンなどの材料として★


白ご飯(米)
お米はわんこが比較的消化しやすい穀物。
デンプン質が豊富で低アレルギー食にも使用される。
食物繊維・ビタミン・ミネラルを含みタンパク質も意外に摂取できる。
★おかゆとして何にでも合わせられます★


とうもろこし
硬い食物繊維を含むため、わんこにとっては消化しにくい。
与える時は皮をとって、中身の柔らかい部分のみあたえたい。
デンプン質を多く含み、エネルギー源となる。
そのほかビタミンB群、カルシウム、リノール酸を含むことが分かっている。
★ワン用コーンスープ・コーンブレッド・マフィン等の材料として★






以上てづくりご飯のための食材集、穀類編でした。
フードの成分集(穀物原料)とかぶるところが多かったです。
よかったらそちらも参考になさってください。


【いぬ→ドッグフード→フード成分集】
肉原料
穀物原料
油脂原料
野菜・海草・果物原料
添加物

リンク先は新しい窓で開きます。








←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→手作りごはん

手作りごはんのための食材集(動物性たんぱく質)

肉食動物であるわんこにとって最も重要なのは動物性たんぱく質。
できればたっぷり与えたいものです。
そして同じたんぱく源ばかりを与えることなく、バランスよくあげましょう。
そうすることでアレルギー発症の予防にも繋がります。


【獣肉】

牛肉
たんぱく質が豊富だが脂質も多いため、なるべく赤身の部分を与える。
牛肉にアレルギーを持つワンコが時々いるので、気をつけること。
亜鉛、鉄、ナイアシンが豊富に含まれる。


鶏肉
低カロリーで高たんぱく、ビタミンA・B群が豊富で消化もすぐれる優秀食材。
オメガ3脂肪酸であるαリノレン酸も含有する。
皮の部分にはコラーゲンがたっぷり含まれるので、
その吸収を助けるビタミンCを多く含んだ食材を一緒に与えたい。
(例えばさつまいも、アスパラガスなど。)


馬肉
鶏肉と同様、低カロリーで高たんぱく。また低アレルギー食としても有名。
鉄分・カルシウム共に多く含まれる。シニアやダイエット中の子にも与えたい。
取扱店が少ないのがネック。


豚肉
たんぱく質が多く脂質も多い。ビタミンB1を豊富に含む。
わんこにとっては消化があまりよくないので細かくして与えたり、
納豆などの発酵食品と共に与える。
またトキソプラズマ原虫がいる場合があり、生肉で与えるのは危険。
必ず火を通してから与える。


ラム肉
生後一年以内の子羊の肉のこと。独特な香りがある。
高たんぱくで低カロリー、そして低アレルギーといわれる食材。
ビタミンA,B群・鉄分を豊富に含み消化もよい。
ただ馬肉と同じく取扱店が少ないのがネック。



【魚肉】

アジ
青魚代表。カルシウムが多くビタミンA,B群も豊富に含む。
またEPAやDHAも豊富で頭の働きをよくしてくれる。鮮度のよいものを与えたい。


イワシ
カルシウムの含有量がトップクラスで、その吸収を助けるビタミンDがたっぷり。
ビタミンDは日光を浴びることで体内合成される栄養素であり、
日中にお留守番をしていて日光浴を頻繁に出来ない子に是非おすすめしたい。
アジと同様EPA・DHAが豊富に含まれる。
酸性のもの(酢など)と一緒に与えることでカルシウムの吸収をUPさせることができる。


カツオ
ビタミンB群、鉄分、カリウムのほかタウリンを豊富に含む。
特に血合に栄養が凝縮されており、ぜひとも与えたい。


サーモン
ビタミンB群・D、カルシウムが多く含まれEPA・DHAも豊富。
香りがよいため食欲増進にも期待できる食材。


サンマ
秋に多く出回り、ビタミンA・B群・D のほかカルシウム、鉄分などミネラルも豊富。
タウリンやEPA・DHAももちろん含まれる。


総じてお魚は消化もよくたんぱく質も豊富で島国の日本では使いやすい食材。
しかし腐敗のスピードは獣肉類よりも早く、鮮度に気を配る必要がある。
また海の魚は塩分が最初から高い場合があるため、できれば塩抜きを。



【内臓類(肝臓、心臓など)】
たんぱく質が豊富でビタミン、ミネラルに富む。毎日少しずつ与えたい。
ただし、栄養の過剰摂取になる恐れがあるので与えすぎに注意すること。
また、どの動物由来の内臓なのかをしっかり把握して与えることも重要。
理由は牛肉にアレルギーを持つ子の場合、牛レバーにも反応が出ることが多いため。
新鮮なものなら生で、それ以外はしっかり熱を通す。



【卵・乳製品】


栄養が非常に豊富で消化吸収もよい。できれば全卵ではなく卵黄のみ与える。
また卵の殻は砕いて日に干し、粉状にして与えるとカルシウム源となる。


チーズ
カルシウムが豊富なたんぱく源。風味が強いため好むわんこは多い。
ただし塩分に注意。


ミルク
牛乳には乳糖が含まれるので、下痢をおこす恐れがあり危険。
ちゃんと犬用ミルクか低アレルギータイプのヤギミルクを与えたい。
カルシウム・ビタミンDが豊富なので妊娠中のわんこ・成長期のわんこにおすすめ。


ヨーグルト
乳糖が乳酸へと分解されているため与えても大丈夫な食品。
糖分の入っていないプレーンタイプのものを使用する。
カルシウムが豊富なほか、乳酸菌が腸内環境を整えてくれる。






以上、動物性たんぱく質の食材コーナーでした。
これらを使って100%手作りにするもよし、いつものフードに混ぜてあげるもよしです。
ほんのちょっぴり手作りしてあげるだけでも食いつきが変わりますよ。

フードの成分集の方にも手作り食のヒントとなる成分がたくさん書かれていますので、
興味のある方はご覧になってください。

【いぬ→ドッグフード→フード成分集】
肉原料
穀物原料
油脂原料
野菜・海草・果物原料
添加物

リンク先は新しい窓で開きます。








←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→手作りごはん

手作りするときの注意点

最近、アレルギーをもつ子に手作りごはんを作るおうちが増えています。
手作りごはんの利点はワンちゃんが口にするものを全て管理できること。
食材にこだわったり、栄養バランスを考えたり。
その子の体に合った材料を選べるのは、手作りごはんならでは。

けれど、手作りごはんでドライフード並の栄養を網羅するのはとっても大変。
どうしても足りない栄養素が出てきてしまいます。
そんな問題を解決してくれるのが、ワンコ用サプリメント。
また、手作りごはん用のサポート食品も発売されています。

普段はドライフードがメイン!というワンちゃんにもおすすめ。
ドライフードにちょこっと手作り食材を加えてあげるだけでも、
ワンちゃんの食欲はグーンっとUPします。
夏バテで食欲が落ちた、食が細くなったとお悩みの飼い主さん、試す価値ありです!





さて、手作りごはんをあげる上で注意したいことがいくつかあります。

1・余計な味付けはしない。
ワンちゃんにとって人の食べ物のような濃い塩分や糖分、香辛料は害になります。
余計な味付けをしないことはもちろん、塩分の高い食材は塩抜きを。


2・肉>穀物>野菜というバランス。
人の場合は穀物>野菜>肉の順に多く食べると体にいいって言いますよね。
ワンちゃんにも食物摂取のバランスがあるのです。ただしこれはほんの目安。


3・消化のよくないもの・危険なものに注意。
人間にとってよいものがワンちゃんにとっていいかどうかは分かりません。
手作りするときは「これは大丈夫かな?」と一考するようにしましょう。
(ワンちゃんに与えちゃいけない食材については、
いぬ→ドッグフード→与えるときの豆知識→あげない方がいい食べ物
に書いてあります。必要でしたら参考にしてください。)


4・ワンちゃんも猫舌です。
熱いまま与えると火傷しちゃいます。人肌に冷ましてからあげてください。


5・歯の健康に注意する。
ドライフードと違い、手作り食はどうしても柔らかい食事になりがち。
歯のケアを忘れずにしましょう。


6・体調・年齢に合った食事作りを。
人間もおなかを壊したら、おかゆなど消化のよいごはんを食べます。わんこも一緒。
また、シニア・パピーなど年齢によっても与えたい栄養バランスは変わってきます。





この6つの点を最低限守って手作りしてあげたいものです。
愛情たっぷりの手作りごはんは、きっとワンちゃんも喜んで食べてくれるはず。
手作り食は手間と時間が・・・という方は手作りサポート品を利用してみては。
ふりかけ、缶詰、トッピングなど様々なものが発売されており、とても便利です。


←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→フード成分集

添加物(ビタミン・ミネラル類)

フードの中には様々な添加物が入っています。
配合される理由は、他の原料だけでは足りない栄養分を補うため。
化学合成のものよりも、天然由来のものが配合されているフードを選びたいところです。

ちなみに市販されているフードの成分表示は配合量の多い順に記載されています。
今与えているフードの原料を見てみてくださいね。


【あ行】

硫黄
軟骨・骨・被毛・皮膚・爪の材料となる。

オメガ3(αリノレン酸)
ワンちゃんが体内で合成することの出来ない脂肪酸(必須脂肪酸)。
食品で摂取することが不可欠。キャノーラ油などに含まれる。
コレステロールを抑制し、アレルギー反応を抑えてくれる。
ただしオメガ6脂肪酸との摂取バランスが重要といわれる。

オメガ6(リノール酸)
オメガ3と同じく、必須脂肪酸である。
ひまわり油などに多く含まれ、コレステロールの抑制をしてくれる。
ただし過剰摂取はアレルギーの原因となる場合も。
オメガ3との摂取バランスが重要。

オリゴ糖
腸内の善玉菌を活性化し、腸内環境を整え免疫力を高めてくれる。
また、フードの成分を安定化させる役割もある。


【か行】

カリウム
ナトリウムと同じく、体液、代謝を調節する。

カルシウム
骨や歯を形成し、筋肉の収縮にも役立つ成分。
牛乳、小魚に多く含まれる。

キレート化ミネラル
ワンコの体を構成するために必要なミネラル類をキレート化したもの。
キレート化とはそのままだと吸収されにくい成分を吸収しやすくすること。

クエン酸
レモンや梅干しなどに含まれる酸っぱい成分。
保存料として使用される。


【さ行】


【た行】

タウリン
アミノ酸の一種。神経伝達物質であり、脳や網膜の材料になる。
ワンコや人は体内で合成することができるがニャンコは合成できない。
疲労回復に効果がある。


赤血球中のヘモグロビンの材料となる。
レバーに多く含まれる。

トコフェロール
保存料として使用される抗酸化物質。
αトコフェロール(ビタミンE)が一般的に使われている。

トリプトファン
必須アミノ酸の一種。脳に運ばれて神経伝達物質の材料になる。
エネルギー源として使用されるほか精神安定の作用を持つ。


【な行】

ナトリウム
体液や代謝機能を調節するほか、消化促進作用がある。


【は行】

ビタミンA
脂溶性ビタミンで、目の機能に重要な役割を果たす。
緑黄色野菜に多く含まれる。

ビタミンB群
水溶性ビタミン。ワンコの代謝に必要な栄養。
またフードの酸化防止の役割もある。

ビタミンC
水溶性ビタミン。免疫を高め、代謝を助ける。
柑橘類に多く含まれる。

ビタミンD
日光を浴びることで体内で合成されるビタミン。
カルシウムやリンの吸収を助け、骨や歯の健康に役立つ。
イワシ・アジなどの魚類によく含まれる。

ビタミンE
優れた酸化防止機能を持つ。免疫力も高めてくれる。

ビタミンK
脂溶性ビタミン。血液凝固に関係する。
またカルシウムが骨に定着するのを助けるはたらきもある。
チーズ、納豆や魚介類に含まれる。


【ま行】

マグネシウム
酵素を活性化する他、骨や歯の材料となる。
取りすぎると結石の原因となることも。


【や行】

ユッカ抽出物
サポニンと呼ばれる物質で、尿臭軽減の効果がある。
尿臭カット製品には、この成分が使用されることが多い。
ちなみにユッカとはユリ科の植物。

葉酸
ビタミンB群の中の一種で水溶性ビタミン。
赤血球や細胞、たんぱく質の合成を担う。
緑黄色野菜に多く含まれる。

ヨウ素
発育促進効果がある。


【ら行】

緑茶
カテキンによる抗酸化作用により、防腐剤としての役割以外に
腸内環境・口内環境の改善にも効果がある。

リン
カルシウムと同じく骨や歯を形成する他、血液PHの調節、糖質代謝に関与する。
魚類・肉類・乳製品に多く含まれる。

ルテイン
抗酸化作用があり、老化を防止してくれる。
また眼にいい成分としても有名で、不足すると眼疾患になるといわれる。

ローズマリー抽出物
優れた酸化防止剤。
主にフードに配合される油脂の酸化を防止する。
そのほか、疲労回復、血行促進などの効果も期待できる。


【わ行】

これからも徐々に書き加えていく予定です。


←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→フード成分集

野菜・海藻・果物原料

ワンコは肉食動物なので硬い食物繊維は消化できないと言われています。
しかし野菜や果物類は動物性食品にはないカロチンやポリフェノール、
ビタミン、ミネラルを豊富に含んでいます。
肉食動物とはいえ野菜は必要不可欠な食物です。

ちなみに市販されているフードの成分表示は配合量の多い順に記載されています。
今与えているフードの原料を見てみてくださいね。



【あ行】

アガリクス(アガリクス茸)
キノコの一種で、免疫系を活性化し、ガン・糖尿病・動脈硬化など様々な病気に
効果があるとされ、人のサプリメントとしても注目されている食物。

アスパラガス
カロチン、ビタミンB、C、ルチンを含み、新陳代謝を高めてくれる。
また、血管を丈夫にし、動脈硬化を予防する効果もあるとされる。

アボガド
森のバターと呼ばれるほど栄養価の高い果実。
たんぱく質が豊富でオレイン酸、αリノレン酸を含み低アレルギーである。

アルファルファ
豆科の植物の新芽。ビタミン・ミネラルに富み高血圧に効果があるとされる。
また繊維質も豊富で整腸作用もある。


【か行】

かぼちゃ
ビタミンC・ベータカロチンを豊富に含む緑黄色野菜。
ガンの予防効果があり食物繊維が豊富で整腸作用も期待できる。

乾燥ビートパルプ
ビートパルプ(砂糖大根)から糖質を取り除き、繊維質を乾燥させたもの。
消化吸収を助ける効果があり、整腸作用がある。

キャベツ
程よい食物繊維で胃腸のはたらきを活発にしてくれる。
またカロチン、ビタミンC、Uを含み動脈硬化や潰瘍に効果があるとされる。
ダイエットの際など、フードに生のまま混ぜてあげるとよい。

ケルプ
海藻の一種で、吸収しやすいキレート化されたビタミンとミネラルを豊富に含む。
必須ミネラルといわれるヨード(ヨウ素)を含み、甲状腺ホルモンの分泌を助けてくれる。


【さ行】

さつまいも・スゥィートポテト
ビタミン・ミネラルが豊富で食物繊維に富む。
ジャガイモと同じくデンプン質が多く穀物アレルギーの子には貴重なエネルギー源。

ジャガイモ・ポテト
ビタミンC・B・カリウムが豊富。
デンプン質に富み、穀物にアレルギーのある子には貴重なエネルギー源となる。
低アレルギーフードによく配合されている。

スプラウト
モヤシやカイワレなど、植物の新芽のことを指す。
消化吸収がよくビタミン・ミネラルが豊富。
ガンの予防効果が注目され、人の食用としてスーパーにも並んでいる。


【た行】

大豆
たんぱく質・脂質・ビタミンBに富む。
そのままだと繊維質が硬く、ワンコにとっては消化しにくい食物。
家庭で与える際は豆腐や納豆など、消化のよい加工品をあげるようにする。

トマト
ビタミンAやCを豊富に含むほか老化防止成分のリコピンを含有する。
またコラーゲン生成を助けるビタミンHとPも入っている。
もしも家庭で与える際は火を通してから。


【な行】

ニンジン
ビタミン・ミネラルが豊富で抗酸化作用のあるベータカロチンを含む。
繊維が硬いので家庭で与える際は細かく切ってから。

にんにく(ガーリック)
にんにくは多量にわんこに与えると中毒をおこすと言われているが、
ほんの少量をフードに配合する事によって防虫効果が得られる。
またコレステロールを抑制し血液をキレイにしてくれる。


【は行】

パセリ
ビタミンC、B、ベータカロチン、ミネラルが豊富で消化を助けてくれるはたらきがある。
老化防止作用・がん予防効果が期待できる食物。


【ま行】


【や行】


【ら行】

りんご
ビタミン・ミネラルのほかリンゴ酸やクエン酸、ペクチンを豊富に含む。
コレステロールの排出を助け、粘膜保護作用が期待できる。
家庭で与える際は、甘く嗜好性が高いので少量に抑えるようにする。

ローズヒップ
ビタミンCを豊富に含み、その量はレモンの20倍といわれる。
人のサプリメントとしても注目を浴びている。


【わ行】


これからも徐々に書き加えていく予定です。

←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→フード成分集

油脂原料

油脂にはフードの食いつきをよくしたり、皮脂としてワンコの皮膚を守る役割があります。
フードによってどんな油脂を使っているかは全然違います。
質のいいオイルを使用しているごはんを食べさせていると、毛ヅヤが変わってきますよ。

ちなみに市販されているフードの成分表示は配合量の多い順に記載されています。
今与えているフードの原料を見てみてくださいね。


【あ行】

アーモンドオイル
アーモンドの実から取れる油脂のこと。
抗酸化作用のあるビタミンEやリノール酸(オメガ6脂肪酸)・オレイン酸を豊富に含む。
コレステロールを抑制し、老化防止作用があると言われている。


アボガドオイル
アボガドの実から取れる油脂のこと。
オレイン酸・αリノレン酸を豊富に含みビタミン・ミネラルに富む。
低アレルギーでコレステロールを抑制する性質がある。


亜麻仁(あまに)オイル・フラックスオイル
亜麻仁とは、亜麻の種、もしくは種から取れる油脂のこと。
オメガ3脂肪酸の一種であるαリノレン酸を豊富に含む。
αリノレン酸はEPA・DHAの生成を助けてくれる必須脂肪酸である。
(※必須脂肪酸とはワンちゃんが自ら体内で生成できない脂肪酸のことで、
必ず食物で摂取しなければならないものです。)


オリーブオイル
オレイン酸を豊富に含むほか、ビタミンE,ポリフェノールも含む。
アーモンドオイルと同じくコレステロールを抑制する作用があると言われている。



【か行】

キャノーラオイル(なたね油)
なたねの種子から取れる油脂のこと。
オレイン酸・αリノレン酸を豊富に含む。コレステロールを抑制し免疫を高めてくれる。


グレープシードオイル
ぶどうの種子から取れる油脂のこと。
オレイン酸・リノール酸を豊富に含むほか、ポリフェノールも微量ながら入っている。
酸化しにくく、コレステロールを抑制してくれる。


鶏脂肪(けいしぼう)・チキンオイル
リノール酸・αリノレン酸やオレイン酸を含む動物性油脂。
嗜好性が高く、必須脂肪酸を含んでいるためドライフードによく使用される。



【さ行】

サーモンオイル
酸化しづらく、オメガ3脂肪酸を含みアレルギーを抑制する効果があり、
香りがよく嗜好性が高い。


セサミオイル(ごま油)
リノール酸・パルチミン酸・オレイン酸を含み、抗酸化作用に優れる。
また、免疫力を高める作用もあると言われている。



【た行】


【な行】

ニシンオイル
魚のニシンから取れる油脂で、EPA・DHAの生成を助けるαリノレン酸が豊富。
香りが強く嗜好性が高い。



【は行】

ひまわり油(サンフラワーオイル)
ひまわりの種子から取れる油脂。
リノール酸とオレイン酸が豊富でコレステロール値を下げると言われている。
最近は品種改良により、リノール酸が抑えられたものが出回っている。
(リノール酸は酸化しやすく、多量に摂取しすぎるとアレルギーやガンの原因となる場合があるため。)


【ま行】


【や行】


【ら行】


【わ行】


これからも徐々に書き加えていく予定です。

←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→フード成分集

穀物原料

ワンコにとって大切なエネルギー源となる穀物。
繊維質が豊富な穀物は整腸効果があり、肉類と同じく必要不可欠な栄養素を含みます。

ちなみに市販されているフードの成分表示は配合量の多い順に記載されています。
今与えているフードの原料を見てみてくださいね。


【あ行】

粗挽きとうもろこし(またはとうもろこし、とうもろこし粉)
トウモロコシをまるごと粉砕したもの。
コーングルテンミールと違い、硬い食物繊維を含んだままの状態。
ワンコの食事としては消化吸収の点で疑問が残る。
デンプン質が多くエネルギー源となる。


粗挽き米(または粗挽きうるち米、米)
白米のこと。デンプンが豊富でエネルギー源としての役割を持つ。
粗挽きとうもろこしに比べて消化に優れるためプレミアムフードによく使用される。


オートミール(オーツ麦)
食物繊維だけでなくビタミン・ミネラルが豊富。たんぱく質も含む。
大麦と同じく血中コレステロール値を下げる作用がある。
ちなみにオートミールとはオーツ麦を蒸してから押しつぶし、乾燥させたもの。
消化吸収がよく人の離乳食にも用いられる。


大麦
消化吸収がよく、水溶性・不溶性両方の食物繊維を含む。
また血中のコレステロール値を下げる作用があることも知られており、
低アレルギー食としても有名。


【か行】

玄米(ブラウンライス)
もみ殻を取っただけの米。ビタミン・ミネラル・繊維質が豊富。
エネルギー源となり、低アレルギー食によく配合されている。


コーングルテンミール
トウモロコシから硬い繊維質とデンプン質を除いたもの。
たんぱく質が豊富で消化もよい。


小麦(小麦粉)
デンプン質が豊富でエネルギー源となる。
ちなみに小麦粉が入っているフードはふやかした時にベチョベチョしにくく、
パピー(子犬)に与える時食べやすいようです。(noaの体験談なのであしからず。)


【さ行】


【た行】


【な行】


【は行】


【ま行】


【や行】


【ら行】

ライ麦
繊維質が豊富で低カロリー・低アレルギーな穀物。
使用しているフードは少ないが低アレルギー食で配合されていることが多い。


【わ行】


これからも徐々に書き加えていく予定です



←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→フード成分集

肉原料

肉食動物であるワンコにとって必要な栄養がたっぷり入っている肉原料。
多くのプレミアムフードは肉原料を主成分としています。
うちの子にあげているフードの主成分はなんでしょう?

ちなみに市販されているフードの成分表示は配合量の多い順に記載されています。
今与えているフードの原料を見てみてくださいね。


【あ行】


【か行】
家禽(かきん)
鶏・七面鳥・あひるなど食用として飼育されている鳥類の肉のこと。


家禽分離たんぱく質
家禽の肉を分離させ、たんぱく質を抽出したもの。
消化吸収に優れている。


家禽レバー
家禽の肝臓。たんぱく質だけでなくビタミン・ミネラルに富む。


乾燥鶏肉
鶏の肉を乾燥させ、たんぱく質を抽出したもの。
消化吸収に優れている。


牛肉
牛の肉。ドライフードよりもジャーキー等おやつによく使用される。
嗜好性が高くたんぱく質が豊富。


牛副産物
牛の内臓・皮膚・骨など肉以外の部分。
たんぱく源として利用される。
その原料となる部位が様々なため栄養価が安定しにくいとの話もある。


鶏肉
鶏の肉。副産物を含まない。
低カロリーでたんぱく質に富み、多くの製品に使用されている。


鶏副産物
牛副産物の鶏版。


【さ行】
鮭肉
サーモンの肉。消化吸収に優れ嗜好性が高い。
DHA・EPA・タウリンを豊富に含む。
アレルギーをおこしにくいとの観点から
低アレルギーフードに使用されていることが多い。


【た行】

栄養価が高く消化に優れる。
家で調理して与える場合は、卵黄のみ与える方が消化にはよい。


【な行】


【は行】
馬肉
高たんぱくで低カロリーだが使用しているフードは少ない。
ダイエット中の子やシニアにおすすめの肉原料。
低アレルギー食材としても使用されている。


豚肉
ドライフードに使用されることは少なく、おやつに多い。
消化があまりよくないので与える際は少量にするなど工夫が必要。
またトキソプラズマ原虫など寄生虫がいる可能性があるので、
必ず加熱調理してから与える。

【ま行】


【や行】


【ら行】
ラム肉
生後一年未満の子羊の肉。
牛や豚、鶏にアレルギーを持つワンちゃんのため、
低アレルギー食に主原料としてよく使用される。
最近ラムベースのフードが増えたことにより、
ラムにアレルギーを持つ子も出てきている。
鶏肉や牛肉などに比べ、低カロリー。


【わ行】




これからも徐々に書き加えていく予定です。

←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→与える時の豆知識

あげない方がいい食べ物

人が普段食べる食材で、ワンちゃんに与えない方が良いものを挙げていきます。


【玉ねぎなどのねぎ類】
ねぎ類に含まれる成分が赤血球を壊してしまうため、中毒を引き起こします。
「玉ねぎ中毒」は有名ですよね。
ちなみに加熱調理してもその成分は変わりません。
絶対与えないでくださいね。


【人間用のお菓子】
高カロリーであり、肥満の原因に。
肥満は糖尿病などのさまざまな病気を引き起こすきっかけになります。
また甘かったり辛かったりと味付けが濃いため、ドライフードを食べなくなることも。
また砂糖の取りすぎは人間と同様、カルシウムやビタミンCの不足を招きます。
塩分の多いものをあげると肝臓・腎臓に負担がかかり、
内臓疾患になるリスクを高めることになります。


【加熱された鳥骨】
縦に裂ける性質があるため、内臓やのどに刺さる危険があります。


【カフェインの入ったもの】
緑茶やコーヒー、チョコレート、ココアなど。
多量に摂取すると神経性の中毒をおこします。


【硬い魚の骨】
鯛などの骨は硬く消化しづらいため、のどや内臓に刺さる危険があります。
骨の硬い魚をあげるときは、ほぐしてから与えましょう。


【魚以外の魚介類】
イカやタコ、エビや貝類は消化しづらく内臓に負担がかかります。
あげる際はごく少量に抑え、細かく切って与えてください。
塩抜きも忘れずに。


【香辛料】
野生化では摂取することがないものです。
刺激が強く、内臓に負担がかかります。


【牛乳】
牛乳に含まれる乳糖を消化できず、下痢をおこす可能性があります。
乳糖を消化するための分解酵素が少ないワンちゃんにとっては危険です。
仮に下痢を起こさない固体であっても、脂肪分・糖分が多い牛乳は、
肥満の原因になることも。必ずワンちゃん用のミルクを与えてください。
ちなみに牛由来のミルクにアレルギーのある子には、ヤギミルクがおすすめです。


【生肉】
トキソプラズマ原虫がいる可能性があります。
必ず加熱調理してから与えてください。70度で10分間加熱で死滅します。
妊娠中または妊娠する可能性がある飼い主さんは要注意です。




ここに載せていないものでも、人間の食べ物は与えすぎは禁物です。
与えるならなるべく味付けが少なく、低カロリーなものを選んであげてください。

←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→与える時の豆知識

フードに飽きてしまう

「うちの子、最初はよく食べるんですけどすぐに飽きちゃうんです。」
「うちの子は好き嫌いが多くて、軟らかいごはんしか食べないんです。」

こういったお話を飼い主さんからよく聞きました。
みなさん、ワンちゃんがご機嫌にご飯を食べるところを見たいんですね。
気持ちはとっても分かります。
ごはんを嬉しそうにはぐはぐ食べてほしい!とみんな思っているはずです。


なぜ、ワンちゃんはフードに飽きちゃうのでしょうか。


実は、ワンちゃんは「飽きる」ということはありません。
お腹が減ればなんでもおいしく食べてくれるはずです。
犬は元々、野生では獲物を捕まると一気に溜め食いをし、
次いつ、また食事にありつけるか分からない状態に備えるという能力があります。
つまり数日間は絶食状態でも耐えられる能力を持っているのです。
お腹が減れば、食事に関して「飽きる」ことは基本的にありません。
食べられる時に全力で食べるというのが犬本来の姿です。

ではなぜ飽きたようなそぶりを見せるのでしょうか。
それは食べすぎでお腹の調子が悪かった時や、たまたまもらった食事に
口をつけなかった時の飼い主さんの反応を見て学習する場合が多いです。

大抵の飼い主さんは「あら、食べないの?何か混ぜてあげようか。」と考えます。
そうするとワンちゃんは「出された食事をしばらく食べなければ、
もっと美味しいものがもらえる」と学習してしまいます。
飽きたように見せることで飼い主さんがもっと美味しい味の付いたおやつや、
缶詰などのトッピングを、おまけしてくれると期待するようになります。
そして、より食いつきを求めて濃い味付けの食べ物や軟らかいフードを与えるようになり、
栄養は二の次!食いつきが一番大事!ということになってしまうのです。

その状態はワンちゃんが若くて健康な間は特に問題ありません。
心配なのはシニアになる頃、その食生活がどう健康に影響してくるかです。
味の濃い食事は人と同様に肝臓・腎臓に負担がかかりますし、
軟らかい食事はデンタルケアに気を配らないと歯周病の原因となり、
合成保存料・合成着色料は体内に徐々に蓄積され悪影響をもたらします。

「すぐに飽きるから」とか「何でも食べる子じゃないから」と、
食いつきのみを重視したフード選びをしていると、
シニアになる頃の健康はどうなるでしょうか。
食いつきも大事ですが、栄養をしっかり取ることが重要なのは人と同じです。
食いつきよりも、栄養価がしっかりしているフードを選んであげてください。
栄養価が保障されたフードの中から食いつきのよいものを選んだり、
日によってわんこ用ふりかけや缶詰を1割程度混ぜてあげるだけで、
喜んで食べてくれるようになりますし、健康面も安心です。


基本的にお腹が減れば、ワンちゃんは何でもおいしく食べてくれます。
20分ほどで全て食べきらない時は、衛生的にも食事をさげてあげてください。
「いつでも食べられる」とワンちゃんが思ってしまうと、
だらだら食いをするようになってしまいます。

フードのCMに出てるワンちゃんのようにガツガツっと食べて欲しいものですが、
もともと食が細い子もいますし、固体によって食べるペースは違います。
「飽きちゃったのかな・・・」と不安にならず、見守ってあげてください。
一回くらい食べなかったからといって、おやつを与えてしまうと、
学習して食べないふりをするようになってしまいます。

また、与えている食事の量が多すぎて食べ切れずに残してしまう場合もあります。
与えるフードの量は適切でしょうか?
フードのパッケージに書いてある給餌量を目安にして、与える量を決めてください。


←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→フード業界の裏話

どんなフードを選べばいいの?

よく、ペットショップに来たお客様に尋ねられました。
「どのフードが一番いいごはんなの?」
「このフードとあっちのフード、どっちがいいの?」


答えは、「お客様のワンちゃんによります。」ということ。
ワンちゃんの状態、年齢、アレルギーの有無などによって変わります。
一概に「このごはんはいいごはん!間違いないです!」なんて言えません。
飼い主さんが、おうちのワンちゃんの状態をしっかり把握することから、
ワンちゃんに合ったごはん選びはスタートします。

ここでごはん選びの際のチェックポイントを簡単に。


【ワンちゃんの年齢は子犬(パピー)ですか、シニアですか】
成長段階に合わせたフード選びが必要です。
パピー用は成長期用なのでとても栄養価が高く高カロリー。
アダルト用は成長した体を維持するだけなので少しカロリーが下がります。
シニア用は、より低カロリー・消化良好に作られています。


【太ってはないですか、やせすぎてはいませんか】
目安は、お腹をなでた時にあばら骨を少し感じるなら標準体重です。
あばら骨や背骨をなでた時、骨の感触がしないようなら、
低カロリー食を選ぶなどしてダイエットを心がけましょう。
低カロリー食は「ダイエット」や「ライト」といった名称で販売されています。
ただし、「ライト」というのはあくまで自社比較という意味になります。
商品が全体的に高カロリーのメーカーさんもあります。ご注意。
カロリーの問題だけで太る痩せるが決まるわけではないですが、参考までに。


【運動量は多いほうですか、少ない方ですか】
運動量の多い子や、生まれつき食が細くて痩せている子には、
そのための高カロリーフードがあります。
ただしあまり売れないため、取寄せになる場合が多いです。
手に入らない時は例外的にパピー用のフードを与える場合もあります。
逆に運動量の少ない子、ごはんが大好きな子にはライトをおすすめしますが、
しかし基本的に今食べているフードで体重に問題がないなら、そのままで大丈夫です。


【アレルギーはありますか、食物が原因のアレルギーでしょうか】
食物が原因のアレルギーでないなら特にごはんに気を遣う必要はありません。
しかし食物アレルギーである場合はアレルゲンを含まないフードを選びます。
何がアレルゲンか分からない時は、低アレルギー食を選びましょう。
原因となるたんぱく源がフードによって違いますので、飼い主さんが選んであげて下さい。
「ラムライスでいく!」と決めたらおやつもフードも、
全てラムライスで統一しましょう。
せっかくフードをラムライスにしていても、
おやつに牛肉の入ったジャーキーを与えていると、全く意味がありません。
決めたもののみ与えてください。
そして1週間ほど与え続けて、反応が出るかを調べます。


【獣医さんからフードや食事を制限されてはいませんか】
もし獣医さんに指定された療法食を食べているなら治療終了まで与え続けてください。
また避妊・去勢をしている子はホルモンの関係で太りやすくなっています。
太らないように気をつけてあげてください。
運動量を増やす、または食事制限をするなどして体重調節をしましょう。
太りすぎは人間と同様に万病の原因になります。
またやせすぎは体力が落ちるため病気が治りづらくなります。
ワンちゃんは自分では体重管理ができません。
飼い主さんが頑張って理想的なプロポーションにしてあげてくださいね。
理想体重でいると、その分長く一緒にいられることに繋がります。


【妊娠してはいませんか】
妊娠しているならば、食事を妊娠犬用にしなくてはなりません。
妊娠日から2ヶ月ほどでパピー&妊娠犬用の食事を与えてあげてください。
与える量はメーカーによって変わりますのでここでの言及は避けます。
妊娠1ヶ月の間にママワンコの食欲が旺盛になりますが、
(妊娠20日ごろにはつわりもあります)妊娠前と同じ食事を与えてください。
あまり早くから栄養価の高いフードをあげると肥満になり、 難産をまねくことになります。
パピーフードに切り替えてからは食事量を少しずつ増やします。
この時、一回に与える量を少なく、回数を多くしてあたえましょう。
出産直前期は好きなときに食べられるようにしてあげてください。
授乳期は普段の3倍ほどのカロリーを必要とします。
食事の回数を多くしてあげてください。
離乳後はアダルトフードに切り替え、徐々に普段の量・回数に戻していきます。



以上が簡単なチェックポイント+豆知識コーナーでした。
良かったら、フード選びの際の参考にしてください。
ショップの店員さんにおすすめフードを聞くのも手です。
ただし良心的なお店ならいいのですが、たまに売りたいフードをゴリ押ししてくる所も。
お店側にも提携先等の関係があって売りたいフードというのがあるのです。
それは大抵プレミアムフードなので、質的にはいい方なのですが。

参考程度にお店側のおすすめを聞くといいかもしれません。
良心的なお店でしたら、きっとワンちゃんの状態を詳しく尋ねてきますので、
飼い主さんも愛するワンちゃんの情報をしっかり話してあげてください。
そうすることで、よりワンちゃんにピッタリのごはんが選べるはずです。
←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→アレルギー

低アレルギー食材

一般的に低アレルギーとされている食材をこちらに載せます。
この低アレルギーというのは「アレルギーを起こす可能性が比較的少ない」
という意味になります。
これらを食べればアレルギーが治るとかそういう意味ではありません。
食べ物をこれらの食品に統一することで改善する子もいれば、
全く改善が見られない場合もあります。
あくまで参考程度にこちらの情報をお使いください。


【肉】
ラム(子羊)・ヴェニソン(鹿)・カンガルー
シルキー(兎)・馬肉・七面鳥・アヒル
サーモン・ニシン・オーシャンフィッシュ・サメ


【穀物・野菜】
米・玄米・ライ麦・オーツ麦(オートミール)
じゃがいも・さつまいも・トマト・アボガド
グリンピース・ニンジン・キャベツなど葉野菜
大根・パセリ・りんご等果物類


【乳製品】
・ヤギミルク(市販されています)





最後に、参考として。


【アレルギーの原因となりやすいとされる食物リスト】
牛肉、豚肉、鶏肉、及びこれらの動物の内臓
とうもろこし、大豆、小麦
卵白、牛の乳たんぱく
その他添加物(保存料等)


基本的に食物アレルギーは、摂取するたんぱく質によって反応が出ます。
わんこが普段食べている食事のたんぱく質に注目してください。
フードに使われる油脂がよく疑われますが、直接の原因にはなりません。


【よくある食物アレルギーの症状】
 目や口の周りの毛が薄くなり、皮膚が赤く腫れている。
 お尻や前足を痒がって舐めたり、こすりつけたりする。
 被毛がパサパサしてツヤがない。または毛が薄い。
 耳の中がベトベトしたりジュクジュクして赤くなっている。
 
このような症状がある時は食物アレルギーの疑いがあります。
食物アレルギーではなく、何らかの皮膚病を患っている可能性もあります。
すぐ獣医さんに連れてってあげてくださいね。
←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→アレルギー

もしや食物アレルギー?と思ったら

まずはじめに、何が原因でアレルギーの症状が出るかを考える必要があります。
今現在ワンちゃんに与えているごはんやおやつは、どのようなものでしょうか。
フードの主原料は?使われているたんぱく源は何がありますか?
おやつはどんなものを与えていますか?チキンでしょうか。ビーフでしょうか。

もし、低アレルギーではない食品やおやつを与えているなら、
これからはワンちゃんの食事をガラっと一新しなくてはなりません。
なぜなら何が原因かを特定するには、なるべく今まで口にした事のない原料で
アレルギーが起こるかどうか見なくてはならないからです。

そこで、新しくフード選びやおやつ選びをすることになると思いますが、
どのようなフードがいいのでしょうか。
その答えはワンちゃんによって違います。
どの食品にアレルギーを持っているかは、個体ごとに違うからです。

というわけで、数ある低アレルギーフードの中から、
その子に合うものを見つけていく必要があります。
おやつに関しても同様です。

ペットショップで扱いの多いプレミアム品の中で、
低アレルギー食を作っているところを例として挙げると、
・ナチュラルチョイス
・ナチュラルバランス
・ソリッドゴールド
・ホリスティックレセピー
・アボダーム
・ユーカヌバ
これらは店頭での取扱いが比較的多いです。
ペットショップで低アレルギー食を探すとするなら、このあたり。
(*同じメーカー品でも、種類は様々あります。
よく分からない方は店員さんに低アレルギー食がどれか聞いてください。)
ちなみに、使っているたんぱく源がフードによって違いますので、
どれにするか試して、様子を見てください。
ラム&ライスが低アレルギーフードの中ではメジャーです。
ネット上でアレルギー食を探すと、カンガルー肉を使ったものなど、
珍しいたんぱく源のフードがあります。
ラムもダメだった・・・というワンちゃんにオススメです。

手作りごはんによってアレルゲンを見つける方法もあります。
時間と手間を惜しまない!という方にはおすすめ。
ただしアレルゲンを探すための手作りごはんは、
必要な栄養素が不足しやすいので、期間限定にすることをお勧めします。
この場合の食事内容は、でんぷん質+たんぱく質(割合は半々くらい)
というとてもシンプルなものになります。
たとえば、白ごはん+ラム肉といったものです。
ここまでシンプルにしないと原因が何か掴みにくいのです。
この食事を1週間ほど与えてみて、症状が緩和されたのなら、
アレルゲンはこれ以外のものに含まれているということが分かります。

そして徐々に混ぜるものを増やしていって、食べられるものを探しましょう。
もし、何らかの食材を混ぜて調子が悪くなったのなら、
その食材にアレルギー反応を起こす疑いが強い、ということになります。


アレルゲンを見つけるためではなく、
栄養価も考えられたアレルギーのある子用手作り食もネット上で販売されています。
手作りに変えてから調子が良くなったという子もいますので、
そういったものを利用されてもいいかもしれません。
また、手作りのためのサポート品も多く出回っていますので、便利です。

 
←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(1)

いぬ→ドッグフード→フード業界の裏話

エコノミーフードとプレミアムフード

ペットショップへ行くと、大抵ドライフードは棚で分けられています。
「エコノミー棚」と「プレミアム棚」です。
この2種類のフードの違いは一体なんなのでしょうか。

表で分かりやすくまとめるとこんな感じです。

エコノミーフード プレミアムフード
・安価
・取扱店が多くスーパーでも買える
・安いが、原料の質もそれなり
・一般消費者向け
・栄養面で疑問あり
・妥当な価格
・ペットショップ専売品多数
・良質の原料を使用
・栄養価が高く健康面で安心
・保存料が優しい
・ブリーダー等プロも使用
・比較的消化がよい


どちらにも長所と短所がありますが、おすすめはプレミアムフードです。
ワンちゃんもネコちゃんも肉食動物なので、
人間に比べてたんぱく質を沢山摂取しなくてはなりません。
良質のたんぱく質、それも肉由来のたんぱく質が消化がよく理想的です。
そのため、プレミアムフードと呼ばれるフードの多くは
主原料に肉原料を多く配合しています。

消化の良いたんぱく質をたくさん取ることによって、
毛並みはフサフサ、毛ヅヤもピカピカになります。
実際、ドッグショーなどで優勝している子たちはプレミアムフードを食べています。
素晴らしい毛ヅヤや健康的な体を作るために、
必要な栄養基準を満たしたものをプロブリーダーさんは選んでいるのです。
病院で奨められるような市販フードもプレミアムレベルのものです。
(注*療法食にはプレミアム・エコノミーといった分類はありません。)

プレミアムフードは高い!とおっしゃる方が多いですが、
肉原料を多く配合すると穀物原料が多いフードに比べて高くなります。
原料費や製作コストを考えると、むしろ安いくらいです。


noaがうちの子にあげるフードを選ぶなら、
CMなどPR費ばかりにお金を注いで、原料費をケチらざるをえないメーカーより、
本当にワンちゃんの身体の事を考えて原料にこだわるメーカーを選びます。
そういったメーカーはあまり目立たないため、知名度が低いですが、
ブリーダーさんなどプロの方からの支持は高いです。
せっかくフードを選ぶなら、原料の質がいいものを選んであげたいものです。


しっかりとした栄養を取っていると、
愛するワンちゃんはどんどんキレイになってくれます。
原料の質がよいものは消化もよく、ウンチの量やにおいが減ったりします。
うちの子にはできるだけ安全なものをあげたい、というのが親心。
プレミアムフードは、しばしばアレルギーの原因になる保存料も、
化学合成保存料ではなく天然のトコフェロールなど自然由来のものを使用しています。

化学合成添加物の少ないプレミアムフードは、
ワンちゃんがシニアになった時、内臓疾患にかかる心配が減りますし、
最初は高いなぁと思っても、将来的にかかる通院費のことを考えると、
かえって安く済むかもしれません。

少しの値段の違いで、うちの子がキレイで元気になるなら安いものです。
ペットの保険に加入していない場合、
病気の治療費は一度でとても大きいものになってしまいます。


noaがペットショップにいた頃、
エコノミーからプレミアムに替えた飼い主さんの多くは、
「うんちのにおいが減った!」「毛ヅヤが戻ってきた!」と、
嬉しそうにプレミアムフードをリピートされてました。
「アレルギーがマシになった」との声も。

全てのワンちゃんにこれらの声があてはまるかは分かりませんが、
まだプレミアムフードを試されたことがない方は、一度ワンちゃんに試してみては。

フードは薬ではないので、いきなり毛ヅヤがキレイに!などの即効性はありませんが、
体を作る材料として吸収され、少しずつワンちゃんをより綺麗で健康にしてくれます。

 
←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→アレルギー

食物アレルギーってどんなの?

 わんこのアレルギーと一口に言っても、様々なものがあります。
ノミやダニによるアレルギーがあれば、シャンプー等による薬品アレルギーもあります。
シーズーやフレンチブルドッグのように、生まれつき肌の弱い犬種もいます。

こちらでは食物が原因になって引き起こるアレルギー、「食物アレルギー」をご紹介します。

近年、食物アレルギーで悩んでいるワンちゃんは多く、
ペットショップには低アレルギーフードが出回るようになってきました。
ただし、この低アレルギーフードはアレルギーのある子全てにお勧めできる訳ではありません。
あくまでアレルギーを“引き起こしにくい”という製品なのです。

アレルギーは原因物質(アレルゲン)によって身体に何らかの症状が現れます。
例えば皮膚が痒みを伴う炎症を起こしたり、被毛が薄くなったり、毛艶が悪くなったりです。
皮膚以外にも嘔吐や下痢など消化器系や、呼吸器系統に症状が出ることもあります。

低アレルギーフードは、アレルゲンとなる可能性の高い原料をなるべく排除して製造されていたり、
アレルギーを緩和する効果があるとされる脂肪酸を含んでいたりと、
それぞれのフードによって特徴があります。

食物アレルギーの場合は、その原因となる食物が特定できれば、
それを排除したフードを選ぶことによって症状は改善するはずです。
とはいえ原因食物の特定は難しく、血液検査でも分からない場合があります。
そしてその前に食物によるアレルギーかどうかすら、分からない場合が多いですが・・・。



食物アレルギーのやっかいなところは、最初は大丈夫な食べ物でも、
食べつづける事によって症状が出てくる場合があることです。
同じ食事を続けている時に症状が出てくると、食べ物が原因である事に気付きにくいのです。

どんなアレルギーでも、何が原因になっているのかを突き止めることが治療のカギで、
それは食物アレルギーにおいても同じです。

うちの子、もしかしてアレルギー?と思われた方はまず獣医さんに相談してみてください。
何が原因のアレルギーか判明しない場合は、抗アレルギーのお薬をくれるはずです。
お薬を使用することによって症状は緩和されます。
しかし、アレルギーはその原因を取り除かない限り完全に治療することはできません。

その場合は、ひとつひとつ疑わしいものを取り除いていきましょう。
ごはんやおやつを低アレルギーフードに替えてみて1週間様子を見てみる、
ハウスダストが疑わしい時は頻繁に掃除をして清潔を保つ、
シャンプーを敏感肌の子用に変えてみるなど色々です。

それで改善が見られたならば、あとはその原因を特定するだけです。
特定せずとも、低アレルギー生活を続けられるならそのまま続けてみましょう。




さいごに、参考として。

【食物アレルギーの原因として疑われる事が多いもの】
 牛肉、豚肉、鶏肉、及びこれらの動物の内臓、とうもろこし、
 大豆、小麦、卵白、牛の乳淡白、その他添加物(保存料等)

基本的に食物アレルギーは、摂取するたんぱく質によって反応が出ます。
わんこが普段食べている食事のたんぱく質に注目してください。
フードに使われる油脂がよく疑われますが、直接の原因にはなりません。


【よくある食物アレルギーの症状】
 目や口の周りの毛が薄くなり、皮膚が赤く腫れている。
 お尻や前足を痒がって舐めたり、こすりつけたりする。
 被毛がパサパサしてツヤがない。または毛が薄い。
 耳の中がベトベトしたりジュクジュクして赤くなっている。
 
このような症状がある時は食物アレルギーの疑いがあります。ご注意!
←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード→フード業界の裏話

ペットフードは雑貨!?

 ワンコにとって衣・食・住の中で一番の楽しみである「食」。
今回はわんこのごはんの話をさせていただきます。
ペットショップには何十種類というフードが並んでおり、
「どれがいいのか分からない!」とお悩みの飼い主さんがたっくさん。
そんな悩める飼い主さんにこっそり、いいフードの選び方をご紹介♪


まず、あまり知られていませんが日本のペットフードは法律上、「雑貨扱い」です。
「食品」ではなく「雑貨」です。
雑貨には成分表記の義務がなく、全て自己責任で使用しなければなりません。
有毒で安全性が疑われているような保存料を使用しているメーカーもあります。
しかし、食品ではないので責任は問われません。

日本にも安全性を考えて原料にこだわっているメーカーはちゃんとあります。
しかし「雑貨扱い」という法の抜け穴に甘えているメーカーが存在するのは事実。

ワンちゃんだって人間と同じ生き物です。
口に入るものはできるだけ安全なものを、というのが親心。
そこでオススメなのがペットフードを「食品」として法律上定めている国のごはん。
例えば、USA、イギリス、フランス、オーストラリアなど。
日本に入ってくるプレミアムフードの原産国は、この辺りがほとんどです。
その中でも信頼性のある給与試験をパスした、
動物栄養学に基づいて作られたナチュラルなごはんがオススメ。
ペットショップで比較的取り扱いが多く、オススメなフードは
・ナチュラルバランス
・ナチュラルチョイス
・ナチュラルハーベスト
・ソリッドゴールド
・ホリスティックレセピー
この辺がペットショップでの取扱いが比較的多く、質もいいオススメフードです。
私がうちの子にあげるフードをペットショップで選ぶとするならこれら。
どのフードも原料・栄養・製法・保存にこだわっているメーカーさんです。
(オススメフードの詳しい説明は後日書きます。)
ネットの通販なら、ペットショップには無いような珍しいナチュラルフードがあります。


総合栄養食のドライフードは手軽で、必要な栄養素が全て摂取できます。
ワンちゃんがドライフードに慣れていれば忙しい朝や、旅行に行く時とても助かります。

あれこれと試したい親心もありますが、
その子にとってのベストなごはんを早めに決めてあげることがオススメです。
フードを毎回変えてしまうと、もしフードを変えたときにお腹を壊したとしたら・・・。
フードが原因なのか、それともワンちゃんが病気を抱えているのかが分からず、
病気の発見が遅れる場合もあります。
それよりもベストなフードをいくつか見つけて、たまにローテーションで変えてあげたり、
ワンちゃん用ふりかけや缶詰を混ぜてあげたりして食欲増進してあげると安心です。


それからどんなにいいご飯も、ワンちゃんによっては合わない場合もあります。
ご飯を変えて調子を崩した時は、病院に。
そして調子の良かった頃のフードに戻して様子を見てみてくださいね。
←「ドッグフード」目次に戻る。

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

あにつべについて

カテゴリについて


このサイトは大きく分けてコンテンツが3つあります。

・「いぬ」・・・わんこの飼い方データベース(目次)。
・「ねこ」・・・にゃんこの飼い方データベース(目次)。

この2つのコンテンツの中には、それぞれ
「フード」「グッズ」「しつけ」「ケア」の4カテゴリが含まれます。
その4カテゴリのトップページに、それぞれの詳細記事リンクが貼ってあります。
文字で書くと分かりづらいですねぇ・・・そのうち絵でも用意します(´・∀・)

上記の2コンテンツの内容については、noa自身の経験にプラスして
獣医さんやドッグトレーナーさん、トリマーさんに直接聞いた情報を元に作成しています。

できうる限り真実を書いていくつもりですが、
もし間違っている場所があればご指摘くださると助かります。


そして3つ目のコンテンツは
・「ネタ」・・・動物のハプニング系動画・画像のネタブログ。

noaが個人的にネットを徘徊して見つけたおもしろネタをUPしていきます。
そして気まぐれで個人的な日記もこちらに書きます。
とりあえず笑いたいって方はコチラへ。



Linkについて
 
当サイトはリンクフリーです。むしろ大歓迎♪
無断リンクで大丈夫ですが、メールで教えてくだされば遊びに行きます。
相互LINKも募集中です(o`・ω・)ノ よろしくお願いします。

LINK先ですがTOPページURL:http://wankonyankootakara.blog90.fc2.com/
にお願いします。

さいごに

このサイトの内容はnoaの独断と偏見によるものです。
ブログ内コンテンツについては一切の責任を持てません。

ただ、「いぬ」「ねこ」コンテンツにおいては
noaが今まで実際に経験したこと・学んだことを踏まえて書いています。
ペットを家族と考える人の一人として、
有益な情報発信ができたらと思っています。
よろしくお願いします。

「ネタ」コンテンツではネット上でnoaが探してきた面白動画や
面白い動画サイトさまの紹介をさせていただきますが、
もし紹介しないで欲しいとか問題がある場合は、
教えていただけたら大急ぎで対処します。
連絡先はコチラ→wankonyankoworld★yahoo.co.jp(★→@に変えてください)

まだブログを始めたばかりで工事中の所だらけですが
徐々に開発していきますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:プロが語るわんこライフ - ジャンル:ペット

【2007/02/16 02:03】 | あにつべについて | トラックバック(0) | コメント(0)

「いぬ」飼い方データベース目次

ドッグフードの選び方

・犬を飼って一緒に暮らし始めたけど、どんなフードをあげればいいの?    
・ペットショップで奨められるがままにフードを買ったけど・・・どの辺がおすすめなのか謎。
・うちの子にぴったりのフードを探してあげたいけど、あれこれ試すのはちょっと不安。
・アレルギーでお悩みのわんこ。どうやってごはんを選べばいいの?


そんな悩める飼い主さんに元ペットショップ勤務のnoaが、
フード業界情報&獣医さんからの意見を元に、
いいフードの選び方と個人的なオススメフードをご紹介します♪


ドッグフードの選び方目次ページへ

今日も楽しくわんことくらそう!おすすめグッズご紹介♪
 

わんちゃんとの暮らしをより一層楽しくしてくれるグッズをご紹介♪
実際にnoaが使ってみてよかった商品や、
店頭でお客様に大好評だったものを紹介したいと思います!
 
 
おすすめグッズ紹介ページへ

犬のしつけや噛み癖のアドバイス

わんこと暮らす上で、絶対必要なのがしつけ。
小さいパピー(子犬)の頃に可愛いからといって甘やかしていると、
とんでもない我がまま犬になっちゃいます。
お客様がおうちにいらっしゃる時や家族旅行の時、
お利口にできるわんこはみんなに愛されます。
ウチの子も、そんな愛されわんこに育てましょう♪
わんこのしつけ方ページへ

ペットケア

よりわんこライフを楽しむために必要なペットケア。
爪きり、シャンプー、耳掃除などなど。
わんこのビューティーケアについて書きたいと思います♪
我が家で使っているゲアグッズや、オススメケア商品をご紹介します!
ペットケアの方法&おすすめ商品紹介ページへ

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

【2007/02/16 02:03】 | いぬ | トラックバック(0) | コメント(0)

いぬ→ドッグフード

フード業界の裏話

    ・ペットフードは雑貨!?

    ・エコノミーフードとプレミアムフード

     ・どんなフードを選べばいいの?


与える時の豆知識

    ・フードに飽きてしまう

    ・あげない方がいい食べ物



食物アレルギー

    ・食物アレルギーってどんなの?

    ・もしや食物アレルギー?と思ったら

     ・低アレルギー食材


フードの成分集

    ・肉原料(鶏肉・牛肉など)

    ・穀物原料(米・とうもろこしなど)


     ・油脂原料(鶏脂肪など)

     ・野菜・海藻・果物原料

     ・添加物(ビタミン・ミネラル類)


手作りごはん


    ・手作りするときの注意点

    

   手作りごはんの食材集▽
    ・動物性たんぱく質
    ・穀類(お米・小麦など)
    ・野菜・海草類
    ・果物類
    ・その他・油脂・ナッツ


おすすめフード紹介




 ←「いぬ」の飼い方目次に戻る

最新Youtube犬猫オモシロ動画

【2007/02/16 02:03】 | ドッグフード | トラックバック(0) | コメント(0)

2006年人気犬種ランキングTOP10!

1位 ダックスフンド
ミニチュア ダックスフント

JKC登録数116,505頭で第一位をキープ!
(ミニチュア112,216、カニンヘン4,095、スタンダード194)
登録数は少しずつ落ち着いてきてるけど、まだまだ人気。
人懐っこい容姿とアンバランスな体型にメロメロな人多し。
 ダックスフンドを詳しく知りたい方はコチラへ♪

2位 チワワ
ミニチュア ダックスフント

JKC登録数86,752頭。不動の2位!
犬の中でもっとも小さいと言われるチワワ。日本の住宅事情にベストマッチ。 アイドル犬「くぅ~ちゃん」の活躍もあって、2000年から飛躍的に登録数が上昇。
大きな瞳に丸い顔、小さい体が愛らしい犬種です。
 チワワを詳しく知りたい方はコチラへ♪

3位 プードル
ミニチュア ダックスフント

70,769頭で3位にランキング!
(トイ69,831、ミディアム3、ミニチュア99、スタンダード836)
2003年、8位から3位へ飛躍的に登録数を伸ばしたプードル。
テディベアカットがその人気に火をつけたようです。
ぬいぐるみのようなフワフワな容姿がとってもおしゃれな犬種。
 プードルを詳しく知りたい方はコチラへ♪

4位 ヨークシャーテリア
ミニチュア ダックスフント

23,787頭で安定的な人気を確保。
ここ10年来、ずっと2万頭台をキープし続けるヨーキー。
流れるようなシルキーヘアーで「動く宝石」と呼ばれるほど美しい犬種。 小さく愛らしい容姿からは想像できないほど元気いっぱい。 皇太子妃の雅子さまの愛犬ショコラもヨーキーです。
 ヨークシャーテリアを詳しく知りたい方はコチラへ♪

5位 パピヨン
ミニチュア ダックスフント

20,856頭。少しずつランキング上位に。
ピンと立った大きな耳が蝶のように見えることからパピヨンという名がつきました。 優雅で軽やかな歩様をし、運動能力はトイグループ内でも1.2を争います。 知的で甘え上手、遊び好きでアジりティにも挑戦できる才能を秘めています。
 パピヨンを詳しく知りたい方はコチラへ♪

6位 ポメラニアン
ミニチュア ダックスフント

19,663頭でジワジワ人気上昇中。
タンポポの綿毛のようなフワフワでゴージャスな被毛の持ち主。 黒目がちで丸い顔、小さな鼻に小さな耳といつまでも子犬のような容姿に根強い人気が。 賢く家族思いで遊び好きです。
 ポメラニアンを詳しく知りたい方はコチラへ♪

7位 シー・ズー
ミニチュア ダックスフント

17,188頭。人気は落ち着き気味に。
一時期に比べ、人気が落ち着いてきたシーズー。 しかしぬいぐるみのような愛らしさと、おっとりとした優しい性格は人気健在。 頭もよく主人の命令に一生懸命従います。体臭も少なく飼い易い犬種です。
 シー・ズーを詳しく知りたい方はコチラへ♪

8位 ミニチュア・シュナウザー
ミニチュア ダックスフント

17,089頭。7位と僅差でランクイン。
2004年のTOP10入りからジリジリと登録数を伸ばしているMシュナウザー。 人気の秘密は洗練されたスタイリッシュな体型と特徴的な口ひげ。 お手入れが簡単で抜け毛も少なく、勇敢で家族を守る意思の強い犬です。
 ミニチュアシュナウザーを詳しく知りたい方はコチラへ♪

9位 ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
ミニチュア ダックスフント

14,382頭。人気は下火になりつつある?
2002年には3位にランクインしていたコーギー。今は人気が落ち着き、安定したファンを獲得した模様。 ユーモラスな体型と大きな耳、キツネのような高い鼻を持った愛嬌のある容姿。 とても賢く、フリスビーやアジりティでは常連。尻尾がないので嬉しい時はお尻ごと振る姿がなんとも可愛らしい犬です。
 ウェルシュコーギーペンブロークを詳しく知りたい方はコチラ

10位 フレンチ・ブルドッグ
ミニチュア ダックスフント

12,932頭で初のTOP10入り!
5年前までは20位前後だったフレンチブルドッグがとうとう10位に。 ピンと立ったこうもり耳、おまんじゅうのようなプニプニした体、愛嬌のある仕草のとりこになる人が続出。 とてもユーモラスで愛らしく、遊び好きで好奇心旺盛です。
 フレンチブルドッグを詳しく知りたい方はコチラへ♪

 次点ランキング 
ミニチュア ダックスフント ↑画像はマルチーズ。

11位から15位までを抜粋して紹介します♪
11位 マルチーズ 12,021頭
12位 柴 11,646頭
13位 パグ 10,276頭
14位 キャバリア・キングチャールズスパニエル 9,887頭
15位 ラブラドール・レトリーバー 9,321頭


このランキングはJKCの2006年(1月~12月)登録数を元に作成しています。
 ランキングを詳しく知りたい方はジャパンケンネルクラブへ♪

ミニチュア ダックスフント
FC2ブログランキング↑

最新Youtube犬猫オモシロ動画

テーマ:動物オモシロ・アニマルTUBE - ジャンル:日記

【2007/02/16 02:03】 | 人気犬種ランキング | トラックバック(0) | コメント(0)
サイトマップ
  ●いぬ
   ・人気犬種ランキング
   ・ドッグフード
   ・おすすめグッズ紹介
   ・わんこのしつけ方
   ・ペットケア(犬猫共通)

  ●ねこ
   ・キャットフード
   ・おすすめグッズ紹介
   ・ペットケア(犬猫共通)

  ●ネタ
   ・動画
   ・画像
   ・動画+画像

  ●あにつべについて(information)

ブログパーツ

blogpeople

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

プロフィール

noa

Author:noa
元ペットショップ勤務。
動物人生まっしぐら。
ばっちこい。

お問い合わせ等はコチラ↓
wankonyankoworld☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてくださいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。